奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活

2007年からマラソン始めた夫「奴豚」と 妻「牛美」。テーマ:マラソンに出場しながら旅してます

iPad騒動

  • 2010/10/07(木) 08:43:51

今年四月にボストンで発売間もないiPadを買って以来、重宝している。が、、、唯一難点と言えばwifiのつかみ具合がイマイチな点。
同じ状況下でwifiに接続を試みた場合、マックブックが遥かに優位、強力であり、iPadのパンチのなさ(って、要するに接続感度の事なのだが)を痛感していた。

これが我iPad個体のせいなのか、iPad本来の性能なのかが疑問であったのだが、最近ネットのニュースでそれに言及する記事を読んだので、大都市メルボルンに居る事もあってapple storeへ行って聞いてみた。

エンジニアは一寸試した程度で簡単に接続が弱いことを認め、交換に応じてくれたのだが、本店から取り寄せになるため交換には約一週間かかるという。

    待てない短気の我々は、それでは、 と本店へ出向いた。

本店では、数時間待たされひと騒動あったもののその場で交換とあいなった。

 さてイザ早速、階下にあるマクドナルドのフリーwifiにトライしたところ。。。

          《繋がらない.》??

     その場を飛んでいるパブリックフリーwifiにも 繋がらない。。。

さあ〜てそこで奴豚 怒った。

    「役立たずめが!」
        と悪態つきながら本店に怒鳴り込むことにあいなったのである。


(なにもそこまでエキサイトしなくても。。)と思う程 饒舌に接続の悪さを責め立てる奴豚に、始めはひるんだ店員だが どっこい負けていない。
こういう光景は奴豚と一緒にいると 度々経験して慣れてきてはいるのだが居心地の悪いことこのうえない。そうは言うものの、奴豚の言い分もあながち間違いではないのである。

こういった状況の場合、欧米社会の店員の応対は <店員と客>という立場ではなく <人人> である。双方がエキサイトしてくると完全に相手が客であるという立場を無視して 逆ギレしてその場を去られるか、電話ならば切られる。。。 

そこへいくとアジア諸国の人々というのはかなり我慢して最後まで客をたてようとする。
かつて牛美が勤めていたさるアジアの著名航空会社の訓練センターの入り口には [Customer is always right] (お客様は常に正しい)という額が掲げてあり、その下をくぐって教室へと向かったもんだった。サービス業とはそういうものだと教え込まされた経験があるので実感出来る。  
   アジア人、ストレス多い人生だよなぁ。。

   が、、、さて、奴豚の言い分はこうであった 
他のiPadとマック持参で一緒に階下のマックで接続を確認してほしい。  
   答えは NO であった。それは社の規定に反するから無理。

せっかく交換してもらった新品のこの機種が悪いのかどうかが知りたいだけなんだと言っても 「あんた なにごねてんの?」という感じであった。
「我々にどうして欲しいんだ?」と聞かれたので 牛美「iPadを買った理由は出先で気軽にwifiに接続出来る利点があるからで、wifiに繋がるiPadが欲しいだけだ。」と力説する。

        MacBookが繋がる場所でiPadが繋がらないのは何故なのか? 
             (答えは誰にだってわかる。)


店員はオーストラリアのwifi事情の悪さで話を濁したのだが、やっとエンジニアの若い青年が「自分が一緒に階下のマックへ行って状況を確かめよう」と申し出てくれた。

結果は 彼の持参したMacBookもiPadも どいつもこいつも繋がらなかった。
それは エンジニアの彼にも理由は解らなかったのだが やはりオーストラリアのネット事情というのは 未だに遥か発展途上にあることだけは はっきりしたのだった。。。

    なんだかすっかり疲れてしまった一日だった。



この記事に対するコメント

つまりは。。。

仏様、とどのつまりは個体の問題ではなく、iPadのWifi接続性能はイマイチってことです。
今日もまた マックで接続不可でしたよ。。。 

  • 投稿者:牛美@メルボルン
  • URL
  • 2010/10/11(月) 22:40:45
  • [編集]

なるへそ

そうか、繋がりの悪い奴っていうのがあるんですね。
知らなかった。
そんなの買ったら不運。

ムッシュ奴豚がかなわない店員には、全アジア人を持ってしても勝てないだろうね。

  • 投稿者:yoshi@sydney
  • URL
  • 2010/10/11(月) 12:56:26
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み