奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活

2007年からマラソン始めた夫「奴豚」と 妻「牛美」。テーマ:マラソンに出場しながら旅してます

チェンマイからバンコクへ

  • 2009/02/09(月) 01:13:59

16時30分発の寝台特急きっちり時間通りに出発した。
さらばチェンマイ また来る日まで。電車の旅は何故かワクワクする。これで冷凍みかんがあれば完璧なのだが。。。

             

   チェンマイでは歯医者へ行き昨年から取れっぱなしになっていた歯に詰め物をした。医者にデンタルフロスを強く薦められたので以来使用し始めた。う〜ん、年ですなぁ。。。 チェンマイは歯科が安くて腕がいいと聞いていたが、我々が行った歯科は日本と同等の値段設定だったな。もっと安い所があると後で聞いて悔しかったっす。(牛美は現在、日本の健康保険がないので仕方ない。。)

チェンマイは落ち着く町で動きやすくのんびり。
また是非戻って来れたらと思う。




トムさん、マミーさんに送別会もしてもらった。すっかりお世話になり、御馳走になりっぱなしで「本当に申し訳ありません。ありがとうございました。」ブログで知り合いになっただけの我々に心から優しくしていただき感謝のしようもございません。是非、またどこかでお会いしたいと思っています。その時はうんと御馳走させて下さい。






寝台特急は快適そのもので、夕飯はスープ、カレー、ご飯と総菜、フルーツがついて150バーツ(約400円)。
コンパートメントまで運んでくれる。





食後はベットメイクをしてくれ、21時過ぎには牛美は上、奴豚は下のベッドで各自ipodを聞きながら読書体制。
ベッドサイドの明かりで本を読んでいると自分の部屋の自分のベッドかと錯覚するほど ゆったりとした気持ちになった。



心地良い電車の揺れに身を任せ身体を伸ばしてぐっすり眠った。
翌朝、まだ明けやらぬ5時半。乗務員の声で起きる。
到着予定時刻は7時のはず。。。? それに軽く2時間程度は遅延するだろうと勝手に決めつけていた所が、、、
          な、なんと! 30分も早着だそうだ!
早過ぎじゃぁ ありませんか? タイ鉄道さん。。 



というワケで
バンコクに戻って 夕方ハッシュで走って来た。


色々と忙しい。。。  はぁ


       
(左) 出発前          (右)ハッシュはいつもこんな景色 牛はお約束


前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み