奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活

2007年からマラソン始めた夫「奴豚」と 妻「牛美」。テーマ:マラソンに出場しながら旅してます

Bend HHH

  • 2013/05/17(金) 14:40:01

ふさぎこんでしまう時は走るのがいい。

山でも川でも丘でもいい、道路でも構わない。ともかく走ろう。景色を見、考え事をし、泣いたり笑ったり、走ると身体が心が新しくなる。。。


我が心のベンド、トレイルランニングのメッカ ベンドのハッシュラン
キャンプで泊りがけのHHHは初めてだ。


食料は各自持参せよとの事。調理不要のローストチキン一羽を携え町からホンの10分離れたキャンプ場へ。
ベンドは周りが森だからキャンプ場はすぐそこで便利。つくづく羨ましい環境だ。




第一陣は既に金曜の夜からキャンプ入り。
走るより飲む方に熱心。我々が土曜の昼に合流した時には、既に皆さん二日酔い状態。

      

メンバーが揃ったところで昼の部ハッシュラン開始。

      

ヘアー(コースを設定する係り)が既に出来上がっているので、コースはホンの3・5キロ。
土ぼこりをあげながら枯れ草や林の間を オンオンと声をあげながら蛇行し走る。

      

    林の中のサインは見つけにくい。何度も行ったり来たり。

      

     ここのハッシュは変わった嗜好あり。
サインに従って身体の部分を露出させられたりと爆笑のハッシング。

      




     下の写真、右側のワンコに、我々の夕飯 - ローストチキン一羽を盗まれ、、、
      皆からBBQを譲ってもらう。
               


夕飯済ませ散々飲んで、酔いが回りまくった頃にナイトハッシュのスタート。
       漆黒の林を千鳥歩くハッシャー達。
         

         
キャンプファイアーを囲みさらに飲み進むメンバー。すっかり酔って我々も寝袋にバタンキュー。

      




いつまで飲んでいたか知らないが、我々よりも先に起床で元気に翌朝も朝からハイテンションでシャンペンを開けているハッシャー達。
我々は二日酔い。。。




ハングオーバーハッシュと称し(二日酔いハッシュラン)、くるりとあたりを散歩して 朝の部終了。
閉会の辞にておひらきに。

      

          ベンドハッシャーの皆さんに感謝。

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み