奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活

2007年からマラソン始めた夫「奴豚」と 妻「牛美」。テーマ:マラソンに出場しながら旅してます

メンドーサ

  • 2012/10/25(木) 00:09:09

メンドーサでの宿はワンベッドルームアパート。高台のサンマルティン公園の前で 緑多く高級住宅がゆったりと建つ 良き立地だった。
広いリビング兼ダイニング + 広いベッドルームにテラスもあった。屋上に無料の洗濯機あり。一軒丸借りである。
24時間警備員が居た。 
  

一週間の滞在でウィークリー割引を交渉、ホステルやホテルよりもずっと安かった。
どうやって見つけるかと言うと、まずはAirB&Bのサイトで気に入った物件を探し、さてここからがさらに一捻りを加えて、、、同じ物件を別の賃貸サイトで探す。。。と、かなりの確率で見つける事が出来るようになった。どちらが安いか比較、特にAirB&Bは手数料が追加されるもんで。

   


まぁ、そんな手の混んだことをしなくともAirB&Bは結構いい物件リソースだと思う。
勝手な疑問だが、収益の税金は払っているのだろうか? 借り手には関係無い事だが…。




快適、楽しいメンドーサの一週間は忙しいままあれよあれよと過ぎ、移動の日が来る。

気に入った街は 『もう少し滞在したい』気持ちと、次への楽しみと半々。
ちょっと後ろ髪を引かれる思いのなか、荷物を背負うと不思議と「さぁ次 行くぞ〜」になる。根っからの旅ガラスなんだなぁ。


メンドーサは時間に余裕があればブエノスアイレスやサンチアゴから足を伸ばすに充分価値ある街だと思う。数日、手足を伸ばしてのんびりゆったり、治安も良いし 警戒を解いて ほっと出来る所である。
シエスタで午後は店が全て閉まるけど。


さぁて、次なる街はチリのサンチアゴ。
アンデスの山越え国境が楽しみだ。
メンドーサから7時間のバスの旅。 朝8時発。絶景かな絶景かなを我々の指定席=二階の一番前で楽しみながら行くのである。



この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み