奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活

2007年からマラソン始めた夫「奴豚」と 妻「牛美」。テーマ:マラソンに出場しながら旅してます

レイキャビクマラソン

  • 2011/08/20(土) 07:15:21




金曜がゼッケンピックアップのエキスポだった。







昼間は町の中心を散策。
ランチしてぶらぶら歩く。もちろん世界一美味しいホットドックを食べるのは忘れない。が、世界一といううたい文句が消えていた。自粛したのか誰かに一位の座を譲ったのか。。 クリントン大統領も食べた、に変わっていた。



午後5時、パリから来ているランナーの知合い一家と待ち合わせして一緒にエキスポへ。この一家とはサンフランシスコとアテネのマラソンで過去二度一緒に走っている。息子二人の成長に目を見張る。背丈は親を越え、長男は長髪を一つに結んで、まるで映画スターのオーランドブルームのように格好良くなっていて驚いた。見とれてしまう。。。

          

エキスポの規模自体は小さく目新しいものもなく、ゼッケンとTシャツ引き換えたらすぐに無料で提供されているパスタディナー会場へ。
トマトソースのパスタのうえにキャベツのざく切りをのせたシンプルなものだが、ランナーだけでなく来訪者全員に惜し気なく配ってくれおかわり自由でありがたいことだ。
翌日に備え早目に帰宅し早々にベッドに入るも、、結局眠れなかった。。。




マラソン当日

ほとんど眠れなかった。。。珍しいことだ。
シャワー浴びて眠気を覚まし朝食してビタミン剤を飲んでおく。
スタートが8時40分というのはゆったりで嬉しい。
8時に宿を出、スタート地点まで15分程軽くジョギングで行く。
ハーフマラソンも同時スタートとあってずいぶんな人だ。
        

荷物預けたらすぐスタートだった。
奴豚、従兄弟パスカル、知合いのジョンクロードと四人で一緒にスタート。足を引っ張るのは嫌なので500mも行ったあたりで後ろへ下がってその後はずっと一人旅の牛美。

        
              写真上) スタート直前の模様


快晴を通り越しこれ以上望みようのない素晴らしいマラソン日和だ。風は爽やかに澄んでひんやりと汗を抑えてくれる。日の光が眩しいが暑くはない。牛美のように亀足ランナーにはフィニッシュが午後になるので気温が高くなって暑く感じたが。

      
              写真上) スタート直後の模様


なかなかタフなコースだった。フラット気味かな?と思っていたのだが 距離がやたら長く感じた。始めの10キロにずいぶん時間がかかった気がしたが、それでも1時間3分 それほど遅くはない。おかしいなぁ、ハーフまでなかなかたどり着かない気がする。この分じゃ長いレースになりそうだなぁと少し心配になったりして。

        
写真上左)日本から参加のカップル 震災支援へのお礼参りラン

。。。。。とは言えども、結構頑張り甲斐のあるレースで気力も持続してくれ、足も止まることなくしっかり規則正しく刻んでくれた。

始まってみたら体調も良く、自己ベスト目指してみたのだが、ま、それは甘いというもので、やはり後半ペースが落ちて結果4時間34分


      
                      写真上右)従兄弟氏のGFはチャリで応援

奴豚達はと言うと、、、
     3人でどういうペースで行くか揉めたそうだ。

スタート直後にまずはキロ5分半で行くか6分で行くか意見が分かれたらしい。各自 持論があるからねぇ、仏人は譲らないし。。。

        

結局ラスト5キロの所までは話しながら走ったそうで フィニッシュタイムは

     パスカル3時間55分、
       ジョンクロード3時間57分、
         奴豚3時間59分、
           牛美4時間34分。



写真上右)「ここまで頑張ったんだから最後まで行くっきゃないでしょ」と独り言の牛美 もうちょい!



ビールが飲みたいなぁと思ってラストスパートしていたので、フィニッシュして早速 帰り道スーパーでビール仕入れてシャワー前に四人でまずは祝杯。










従兄弟パスカルの誕生日でもあったので、午後に町に繰り出す。
カルチャーデイという祭日で町は人でごった返している。子供を連れた家族連れがすごく多い気がするんだが、アイスランドはベビーブームかしらん?
ベビーカーで歩行者天国が渋滞していた。



痛む足を引きずり夕方宿へ戻り、ささやかなバースデーディナーのあとベッドに潜り込んだら 翌朝まで一度も起きずに熟睡だった。



カナダで時計が壊れて奴豚が新調。

この記事に対するコメント

一週間のレイキャビク滞在中にマラソン走って観光してと連日楽しい忙しさを味わってます。。あすの深夜にパリへ飛び、そのまま電車でマルセイユまで行きます。ブログや写真の整理はマルセイユでする事にいたします。 ヨーロッパのプランは着々と進んでいるようですね。再会を楽しみにしておりまーす!

  • 投稿者:牛
  • URL
  • 2011/08/24(水) 08:29:15
  • [編集]

完走おめでとうございます。
8時40分スタートというのはいいですね。
こちらの3時とか4時のスタートというのは体に悪いです。
昨夜、スペインに行く列車を調べていたら寝るのが遅くなってしました。
バスク鉄道(EUSKO)というのがあるのを知って一件落着です。

  • 投稿者:Tomyum
  • URL
  • 2011/08/23(火) 18:54:34
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み