奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活

2007年からマラソン始めた夫「奴豚」と 妻「牛美」。テーマ:マラソンに出場しながら旅してます

カンヌでトレイル SENTIERS DE MOUGINS

  • 2010/03/15(月) 07:48:33


3月14日(日) 

     SENTIERS de MOUGINS トレイルレース


 ある日 カンヌの友人ヤン&パオラから
「9.6キロのトレイルレースがあるんだが、この程度なら君達にも可能だろうからと思ってエントリーしといたよ」
とのメールをもらった。




「よぉし、やってやろうじゃないの」と やって来ましたコートダジュールはカンヌの町。

この時期 南仏はミモザ色に染まっている。


参加者 約300人。9.6キロ。
先週末に引き続き、今週もまた少規模のこぢんまりとしたトレイルレース。

   

登ったり下ったり登ったり下ったり、登ったり下ったり登ったり下ったり。。。(しつこい?)

    
ともかく 登りきって『あぁ』と一息つく間もなくすぐ下り、息を整える間もなくまた登り、『あぁ、しんどい。。』と思いながらもぜいぜいと登りきったら これまた凸凹の石ころだらけの足下危ない下りを転げるように下りと、、、『足の筋肉つるんじゃないか?』と思った。

   

登りを制するものはトレイルを制すんだなぁと感心しながら 皆さんに遅れまいとくっついてなんとか走ってきた。

   

(左)チャーミングな大会関係者のお嬢さん達。みんなウィットにとんで美人で素敵。
          (右)ヤンとフィニッシュ後に記念写真 

  
   写真上 左から ヤン49:43 奴豚55:31 牛美1:01:14 の タイム

南仏はすっかり春の陽気。さわやかなトレイルレースであった。

          

この話にはオチがある。

奴豚から スタート前に「少人数の大会だから あなたの場合ひょっとしたらひょっとするってこともあるんだからね、気合い入れて走んなさいよ」と言われていたので、自分でも怠けずきっちり走ろうと思っていたのだが、、、 登りにくたびれ、同年代と見られる女性にも抜かれ、1時間を切れなかったし、と何の期待もせず順位も確認せず、走り終わってすぐ帰って来てしまった。
アップダウンのトレイルとはいえ、9.6キロで1時間きれなきゃ駄目でしょ、と勝手に思っていたので マルセイユに戻って夜 カンヌのヤンからVF2(ベテランクラス2部)で1位だったよ」とのメールを読んでびっくりしてHPで結果をチェックしたら「あんれま、ホントだわよ


     ・・・すでに遅し・・・


表彰式で名前が呼ばれていただろう頃、彼らの家に戻ってすっきりシャワーも浴びて、庭で
   ヤン特製炭焼きハンバーガー 
に舌鼓しながら 美味しいワインを楽しんでいたんだった。



      
友人達の心優しいもてなしが 私達には何よりかけがえのないトロフィーだ。。。。と 格好よく決めたいところだが、クラス別だろうが何だろうが、初めての1位の表彰に居合わすことが出来なかったのはやはり少し残念かも。。。

              ま、次回 また頑張ろう!


と言う訳で、今週末はエクサン・プロバンスでのハーフマラソン!!


トロフィーは翌日ヤンが事務局まで受け取りに行ってくれたので、これで又彼らを訪問する楽しい理由が出来た。

この記事に対するコメント

96キロ。。。 ご冗談。。

Tomyumさん、4月に再び帰京ですね。歌舞伎観劇とはこれまた羨まし。
ところで そうですよ、まだまだ96キロは無理です。サロマ100キロは2012年、二年先の予定ですから、よろしくお願いします。

  • 投稿者:牛美@マルセイユ
  • URL
  • 2010/03/23(火) 23:54:00
  • [編集]

「えーっ、いきなり96kmも無謀な」と、よく読んでみたら9点6キロでしたね。
それにしてもトロフィーゲットおめでとうございます。
ハーフ頑張ってくださーい。

  • 投稿者:Tomyum
  • URL
  • 2010/03/21(日) 00:19:11
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み