奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活

2007年からマラソン始めた夫「奴豚」と 妻「牛美」。テーマ:マラソンに出場しながら旅してます

コルシカの動物達

  • 2009/06/12(金) 04:28:49

コルシカ島内にはそれほど沢山の道はない。



風光明媚でスリル満点の崖のカーブが連続するバイカーには涙物のコースが多いが、すっ飛ばしていると要注意! 



 この島には放し飼いや野生の動物達が沢山道路をのんびり歩いているのである。





       


     奴豚は家族とリユニオン(再会を喜ぶ)
       




マウンテンゴート(野生の山羊)は どんな高い岩へも平気でとびうつる。重力なんて関係ないみたいだ。。





奴豚がまだ若かりし頃、コルシカ島でユースキャンプのリーダーを勤めた事があり、長期間テント泊していた時代があるそうだが、今から約20年程前の話。。。 

若さ故、連日 車で凸凹田舎道をすっ飛ばしていたある日、カーブを曲がった所に猟銃を構えた地元男性が何人も道路の真ん中に立ちはだかってとうせんぼをしていて、まさに全員の銃口が奴豚に集中していて心臓が止まるかと思ったそうだ。

何事?!!」と急ブレーキで止まると、中央の男性が「俺の羊を一匹でもひき殺してみろ、お前の命はないと思え」 と 言い放った。。。 

もちろん その日以来 ノロノロ運転をしたことは言うまでもない。

 

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み