奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活

2007年からマラソン始めた夫「奴豚」と 妻「牛美」。テーマ:マラソンに出場しながら旅してます

マルセイユへ

  • 2012/07/29(日) 22:18:25

7月24日

ライアンエアーでストックホルムからマルセイユまで。飛行時間は3時間弱。

ライアンエアーはローコストエアラインの中でも最も規則がシビアな会社。
ローコストとは呼ばず自らをローフェアと称する。ローコストはコストが低い訳で、価格が安いからローフェア。
如何に低価格を維持するかだが、基本の座席の値段をギリギリまで下げて、荷物代金でがっつり取り返すので、預ける荷物が重いと思いがけずに高額になるから要注意。

何故シビアかと言うと、出発の一週間前から一日おきに確認メールが送られてきて、そこには。。。 
〕修瓮優奪箸Webチェックインを済ませて搭乗券を印刷しておくように。
⇒造韻覯拱が予定より多い場合は事前にネットで差額を払っておくように。
5‘盪ち込み手荷物はひとつのみで重量10kg以内、規定サイズ以内、それ以上は差額を支払う事。と記載されている。

出発日まで同様の確認メールが三通来るので、搭乗時 規則に沿わない客に対して有無を言わせない。搭乗口で手荷物チェックがある。
不思議な事に規則を無視した客が多い事に驚くと同時に地上係員を相手にドラマチックな言い訳をする人達に苦笑。それを冷静かつ機械的に捌く係員達が小気味良いのだが。。。


8ヶ月ぶりのマルセイユ。

奴豚の親豚達も年相応の健康状態。
我が家と呼べる場所でもある。着替えが置いてあるのでやっと違う服が着られて嬉しい。

それにしてもスカンジナビアから来ると何でもやけに安く感じられる。



7月27〜30日

早速レンタカーでニース/カンヌ/モナコへ行ってきた。
カンヌで日本から来た友人と駅で待ち合わせ、ビックカメラ.comで注文したデジカメを持って来てもらった。

ニースからフレンチアルプス入りして山間の小さな村に三泊。

        


(フレンチアルプスにはこんなモルモットが住んでます)→

日曜開催の奴豚の山登りレース「コル デラ ボンネット」につき合ったのである。
とても綺麗な素晴らしいコースだったので レースの写真は後日掲載。


今年のフレンチアルプスに大量発生している蠅がうるさかった。
うるさいって 「五月蝿い」と書くんだ。。。 なるほどね〜。


前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み