奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活

2007年からマラソン始めた夫「奴豚」と 妻「牛美」。テーマ:マラソンに出場しながら旅してます

Stockholm

  • 2012/07/23(月) 05:34:23

抽選で当たった靴はTreksta というトレイルシューズ系で、ネットでチェックしてみた。悪くないと思ったのだが。。。

実は奴豚がスタート前から当たる気満々で5本指バイブランシューズを狙っていたので 交換が可能ならば譲ってやろうと思っていた。

ストックホルム月曜の朝、指定されていた店へ出向く。
店員さんがその靴はうちでは取り扱っていないとおっしゃる。。。
  そんな気はしたんだ。五本指靴もなかった。。。、店内の靴1500スウェーデンクローネ(17000円相当)以下ならどれもOKとあいなった。

トレイルシューズとソックスを頂いてきた。リーボックスのゴアテックス。サンキュ!
        


午後はストックホルム市内を散策。ずーっと以前に一度来ているがほとんど記憶が消えていた。へぇ〜 ここ、見たっけ?来たっけ?

  

旧市街はいいね。観光客ばかりだけど。。。   パレスで衛兵の交代式を見る。
           


ノルウェイとスウェーデンを回った北欧の34日間 最終日はこ綺麗なレストランでディナーを。

   過ぎてみるとあっという間だ。
         

北欧はバイリンガル度100%である。いったいどのような教育をしているのだろう。これは凄いことだと思う。スカンジナビアが母国ではない人達はさらに出身国の言葉を話すので3カ国語は当たり前という人達が沢山いる。
ヨーロッパも5カ国語は軽く話す人達が多くいるが、子供からお年寄りまで誰もが英語を普通に話すという国民に感心してしまった。
履歴書の特技欄に英会話などと記入しても不思議がられない我が国を憂う。



前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み