奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活

2007年からマラソン始めた夫「奴豚」と 妻「牛美」。テーマ:マラソンに出場しながら旅してます

へレンズバーグ

  • 2011/09/22(木) 08:37:50

エジンバラがことのほか綺麗で、歩いても歩いても歩き足りないほど散歩が楽しい町だったのでまた戻ってこようと決め 3泊の滞在を終えて西へ向かった。

グラスゴーは通らずに北から回り込んでロモンド湖へ。
今回の旅では ロンドン、マンチェスター、リバプール、グラスゴーと言った大都市全て行かずじまい。田舎道から田舎道をドライブ。牛と羊と馬ばかり眺めている。

午前中、大雨の中、車のワイパーをビュンビュン言わせながら走る。視界ゼロだね、ワイパーと水飛沫しか目に入らん。

     
ロモンド湖に着く頃になってやっと雨があがるが、昨夜 B&Bのご夫婦にグレンフィディック12年ものをご馳走になりながら遅くまで語らってしまったのでチト二日酔い気味と寝不足で、トレッキングに行こうなどという気にならず。車で昼寝。それも爆睡。

   


目的地へレンズバーグHelensburghという町はロモンド湖から近くair B&B宿があったのが決めて。
ゲストを迎えるのは我々がお初という初々しく少し緊張した若いご夫婦と二匹のワンちゃんの大歓待を受ける。

この御宅も二階建てで、二階にあるゲストルームを貸してくれた。オレンジのテーマカラーで美しく飾られたバスルームは共用。
一階部分はキッチンとリビング、ガレージや物置、広い庭である。
今回初めてきちんとした朝食を頂いた。air B&Bの場合必ずしも朝食はついておらずたいていはキッチンにあるもの好きに使ってとか、フルーツやパンなどを勝手に食べてと言った程度なのだが、ここは始めたばかりの最初の客で、B&Bだから朝食の用意をせねばと思ってくれているようだったので有難く頂いた。
奥方の母上から「どう?うまくやってる?」と電話で確認が入ったそうだから、一家の大イベント?かもしれない。初めての客が我々で申し訳ない。こちら二日酔いの疲れもあって、せっかく一緒に飲みませんか?と誘って頂いたのに、やんわりとご辞退申し上げたのだから、肩すかしだったかな、すみません。。



22日、午前中、雨。

ジョギングに行く気も失せて 昼近くになってロモンド湖周辺ドライブ。

雨が止んだ隙に歩きに出たが結局降られてしっぽり濡れて車に戻る。




夕方宿に戻り、奴豚は久々のジョギングに出掛け、牛美は近所にあるチャールズレニーマッキントッシュという建築家が建てたヒルハウスという建築遺産を見に。


美術館で絵画を見るより、こういった保存建築を見る方が好きだな。モダンで細かいディテールや柔らかいデザイン、パステルカラーのモチーフなどが素晴らしかった。このマッキントッシュという人は不幸にも当時は建築家として名声を得られず、好きな建築デザインを止め、南フランスへ移り住み水彩画家になり生涯を終えたそうだから、なんとも気の毒な人だなぁ。


このヒルハウスに先月ブラッドピットとアンジェリーナジョリーが訪れたそうだ。現在ブラピの映画撮影でロンドン滞在の一家だそうだが、グラスゴーでの撮影の際、ここまで足を伸ばしたのだろう。
でもって二人のゲストブックのサインをパチリ。(ミーハーですんません)

         


へレンズバーグは小さいが趣のある町。
グラスゴーのお金持ちの大邸宅も沢山建っている。城のように立派だ。どんなお方がお住まいなのか。。



前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み