奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活

2007年からマラソン始めた夫「奴豚」と 妻「牛美」。テーマ:マラソンに出場しながら旅してます

メドックマラソン

  • 2011/09/10(土) 07:22:43

マラソン当日

6時にフランス式バゲットとジャムの朝食。
仮装の準備をしてあたふたと7時半に宿を出る。
スタートは9時半だが、道路規制される前に駐車完了せねばならぬ。



早々着いて皆それぞれ動物に変身す!

牛美が豚で奴豚は牛(今日は入れかわり)、
ご夫婦はうさちゃんと、なんだかよくわからないが不思議でケッサクな変身ぶりのT氏。




天気予報は快晴で猛暑日と言われていたが、朝のうち厚い雲で覆われて気温低め。ありがたい。これなら楽に走れるかも?
大会側から熱中症を懸念して、制限時間を7時間に延長するとの連絡あり。
      

        

スタート前までの1時間半ほどの間、トイレをすませ、仮装の品評会を眺め、ごった返すスタート地点で人あたりして疲れる。

カナリ恥ずかしいが、カメラを向けられれば笑ってポーズを取る。シーツと風船で出来た豚の仮装もウケは悪く無さそうだ。
      

お祭りだからね、楽しまんとね。
     スタート前にぐったり疲れた。。。


      

爆音と共に空軍機二機がスタート地点上空を低飛行で行ったり来たり、行ったり来たりする。サービス満点。


奴豚と世界を走ろうフランスチームの数名、牛美&ご夫婦、さらにはシンガポール軍団と一応一緒にスタートするも人で人で大変だ。それぞればらけては給水所で出会い、ばらけてはワイナリーで出会いを繰り返していたが、結局各自それぞれのペースでメドック祭りを楽しむことになった。
      

牛美はハーフまでひとくちもワイングラスに口を付けなかった。奴豚は余裕でチョコチョコ飲んでつまみも食べている。


ハーフの通過が3時間。これで最後まで行けるかなー。

生牡蠣やステーキは37キロ地点からだから、それまで少しペース早めた方が良いのかも?


余裕のある人たちはワインを飲みバンドに合わせてダンスをしたり、シャトーの池に飛び込んだりハチャメチャだ。




飲むから出るのか、ワイン畑でみ〜〜〜んな立ちションしている。女性も構わずしゃがんで用を足している。
メドックの印象?。。。広大なぶどう畑で立ちションする仮装の人達。。。って感じ。

     

ハーフ過ぎ、まずはワインで唇を濡らす程度から。
う〜〜〜む、これは美味しい。流石、世界に名をなすシャトーのワインである。あぁ、残念、あぁ勿体無い。こんなワインがどんどんジャンジャン出されているのに、全種類を楽しめる体力がない。

      
        

35キロ過ぎ、やっとワイングラスを手に記念写真をし半分ぐらい飲んでみる。調子に乗るなよーと心で我に囁く。

      

その後のシャトーでも少々。ワインを薄めるために水も相当飲んだのでゲップゲップだわい。





37キロ過ぎてお楽しみのグルメスタンドが登場する。

まずは生ハムスタンド、行列しているので写真だけ撮って次へ。





       生牡蠣、
         恐る恐る口に入れると、
           小粒だが新鮮。

          白ワインも一緒に頂く。



お次はステーキだ、と思ったら奴豚がだんだん辛そうになってきた。暑さにやられたかな?午後から急に日がさして暑くなったのである。折角だからと小さく刻んだステーキをちょっと食べて赤ワイン。奴豚はすぐさま水で口をゆすいでいた。珍しい事もあるもんだ、今日は牛美が奴豚を頑張れーと引っ張る。


次なるチーズは見つからなかった。ま、いいや。

楽しみは最後のアイスクリーム。
棒付きのチョコアイス。暑いから嬉しいわー。
アイスを舐めながらゆっくり歩く。
もうあと2ー3キロでフィニッシュだ。




制限時間に問題はないがちゃんと走ってフィニッシュラインをくぐった。

6時間24分也。暑ーーい!!


フィニッシャーメダルを一人一人に「おめでとう、よく走ったね」と言って首にかけてくれるマダム達。
女性ランナーには薔薇の花もくれた。




バッグに木箱入りのフィニッシャーワインボトルを入れてくれる。

水とコップをもらって先に進むとビールスタンドがあり、今度はワインじゃなくてビールをコップに注いでもらった。



川岸の野っ原に寝転んだり座ったり、音楽に合わせて踊る人ありで祭りは延々と続いていた。
シンガポール軍団は制限時間ギリギリ、間に合わずに戻ってこないメンバーありで心配する。
宿に戻りドロドロのランニングウェアを脱ぎシャワーを浴びる。
仮装は35キロ地点で、あまりの暑さに脱いで捨ててきたのであった。
宿のそばのレストランでささやかに四人でメドックの祝杯をあげる。
あーぁ、本当に疲れた。。。でも、とびっきり楽しかった!!


想像よりもずっと大変だわ、メドックマラソン。。。

砂利や砂地も走るし、頻繁に止まり止まり走るって結構しんどい。緊張感全くないから余計か?
メドックマラソンをトコトン楽しみ尽くすにはよっぽど体力が必要だということが よーくわかった。

楽しかったが、一度経験したからもうイイかな。多分。



前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み