奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活

2007年からマラソン始めた夫「奴豚」と 妻「牛美」。テーマ:マラソンに出場しながら旅してます

スピードワーク

  • 2011/09/03(土) 05:22:38

メドックマラソン用の仮装衣装をどうしようかと頭をひねる。

どうひねったところで 空っぽの頭では何のアイディアも出てこないのだが。。。 

    メドック 今年のテーマは動物。 
            困ったなぁ、どうしよう。


カナダの100円ショップで 豚の帽子を買った。
せっかくピンクの豚なので 奴豚の母からピンク色のシーツを貰い受け身に巻き付けてみた。これでなんとかしてみよう。。。


メドックでタイムを競うランナーは極々一握りだと思う。
皆、途中の給水所で出されるワインやら生ハムやら生ガキ、ステーキを楽しみに炎天下、仮装までして参加するのである。
さらに制限時間6時間半以内に完走すればメダルとワイン一本がいただけるのである。
普段入れない超高級、敷居の高いシャトーを巡るコース。

という訳で 気分は楽。
特にメドック用にトレーニングはしていない。


、最近になってやっと 少しはタイムを縮める努力をする気になってきた。5月のビッグサーマラソン エキスポでお見受けしたバートヤッソー氏にサインして貰った氏の著書を開き よっこいしょ と 重い腰をあげたところである。
       ー ちなみにこの本はかなり面白い ー


朝か夕方に走りにでる。マルセイユも日中は走る気にならないほど暑い。



海岸沿いのコルニッシュと呼ばれるあたりを走っているのだが、スピードワークをしに800メートルトラックの取れるボレリー公園へ。
トラックとは言っても噴水の周りを回ると800メートルになるだけなんだけど。。。


30分程 軽くジョギングをしたあと800メートルを思いっきり走ってみた。初心者なので とりあえずは800メートルを5本だけ。本来は10本をインターバルジョギング入れながら行うとだいたいの自分の実力が把握できるそうなのだが。。

ボレリー公園は 今や同じようにスピードワークをする人でいっぱいである。びっくりだ。
以前来たときはこんな風にファートレックテンポランヤッソー800をしている人など一人として見かけなかったから。

1本目 3分45秒、悪くないじゃん? 
 2、3、4本と タイムはどんどん遅くなり、心臓バクバクで続かない。それでも 5本目は4分8秒。 ものすごい汗である。


翌朝のジョギングは足が重くてまいったぁ。。。
普段使わない筋肉達が「いい加減にしてくれよー」と訴えている声が聞こえるようだった。



前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み