奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活

2007年からマラソン始めた夫「奴豚」と 妻「牛美」。テーマ:マラソンに出場しながら旅してます

オーストラリア移住?

  • 2010/10/21(木) 09:37:38

グレイトオーシャンロードを行って戻って。
今は復路の後半戦。26日のオークランド便に乗るためメルボルンへと牛歩の途中。
往路は天気が悪かったので、復路の今は絶景で丁度良い。

先日シドニーからオーストラリア一周に旅出った"ワーキングパッカーご夫婦Yoshi&Yuko"のブログにもあったが、オーストラリアでは鯨が身近にいる。ともすれば親戚のようにも感じられる。

ポートランドと言う町では毎年 湾の入り江にまで入ってきて子育てをしていくのである。手を伸ばせば触れそうな距離。
母と生まれたての子を見守っていれば、「うちの子」という気持ちになるだろうなー。外洋に出た途端に捕鯨される事を想像すると、フィリップアイランドの入り口にあった横断幕の「我が鯨たちをそっとしておいてくれ」という言葉のひとつも言いたくなるだろう。
とはいえ、オーストラリアに来てひとことも調査捕鯨の話題は出なかった。アメリカにいた時は、人と会う度に、どう思う?と聞かれてげんなりしたものだったが。。。


まる四ヶ月のオーストラリア滞在に別れを告げる日が近づき、思い起こせば この広い広い大陸を半周したものの、月日は急ぎ足で過ぎて行った気がする。

地図を広げて尋ねた場所をなぞってみる。
記憶は当てにならない年に突入したのか こんな所行ったっけ?と首をかしげたり。。。あ〜ヤダヤダ、記憶の襞が薄れていく。。


キャンプ生活は楽しかったな、色んな人に会って、沢山笑ったな。
膨大な量の写真、手帳が知り合った人達と交換したメールアドレスで膨らんでいる。
いつか再会する事があるだろうか。。。



さて、オーストラリアで暮らしたいか? 
    う~~~ん。
四ヶ月たった今も 暮らしたいとは思わないな。



    
    
    
          

            ?????????  あり? 








前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み