奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活

2007年からマラソン始めた夫「奴豚」と 妻「牛美」。テーマ:マラソンに出場しながら旅してます

マルセイユマラソン準備編

  • 2009/04/22(水) 19:25:50

アバウトな人達


奴豚の親宅から徒歩2分にある車庫を改造したロフトに仮住まい中の現在、キッチン付きで便利快適。難つけるならコンクリートなのでロフト内は常にひんやり。。。(晴れた日は外のほうが遥かに暖かい)

健康管理には自炊が一番。野菜中心の毎日。
ガスコンロはマッチで火をつけるタイプ。

         そのマッチがちょいと気になる。
              何が___ というと

                       これ 


拡大すると。。。 

かなりアバウトなマッチ作り。。。  はっきり言って左は一度では火がつかない。。。
マッチ箱のなかには こんなアバウトなマッチ君達が仲良く収まっている。

                          
日曜のマルセイユマラソンの掲示がやっと新聞や町に出た。
察するに、関心度ゼロに近い。
大会開催側も急にスタート時間を変更したりで 『大丈夫か?』 と思っていたのだが、今になって同日開催予定だったリヨンマラソンが中止発表。リヨンはマルセイユからそう遠くはない。
スポンサー1社が降りた為の資金不足だそうだ。リヨン参加ランナー達がマルセイユへ移行されることになった。
それでなくても大会組織内部にいる知合いから ランナー全員をまかなう水と食料の用意がないから気をつけろと言われていた矢先。。さらに飛び入り参加ランナーが多数予想されている。それで数千人も増えたら 私のようなランナーでは給水所には何も残っていないだろう。。。(それにしても根本的にアバウトすぎ?) 

と、言う訳で 無理矢理 ランニングベルトをあてがわれた。


いらん!」っちゅ〜のに、自分の水は自分で持ち運べ、との奴豚からのお達しだ。
装着テクでまた一悶着。あ〜でもないこ〜でもない。(うるさいったらありゃしない)



おまけに、大会当日、まさにスタート地点から出発する長距離バスに乗る知合いの母上がいるのだが、道路規制ないのか? 
本当に大丈夫かいな、この大会。。。アバウトすぎないかぃ?



前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み