奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活

2007年からマラソン始めた夫「奴豚」と 妻「牛美」。テーマ:マラソンに出場しながら旅してます

アンコールワットインターナショナルハーフマラソン

  • 2008/12/07(日) 17:52:50



アンコールワットマラソン 大会当日



起床4時。前回のバンコクマラソンの際の二の舞(途中で便意をもよおすという。。。)は避けたいので早くから起き、軽く食べ、身体を動かす。

5時20分、我らがトゥクトゥクドライバーMr.Bu氏がさっそうと宿前に横付け。Mr.Buとは先日遺跡巡りの時、一日お世話になったドライバーである。柔らかな表情のヒトの良さそ〜な、優しい笑顔の物静かな男である。奴豚のきびし〜い値切りにも笑って「いいよ」と頷いてくれた。今朝は約束していなかったのである。先日、日曜の朝5時半頃にマラソンに出発すると言っただけで予約などしなかったが ちゃんとあの笑顔で来てくれた。丁度酔っぱらいのトゥクトゥクドライバーに「俺が連れて行ってやる」と絡まれていたところだったので、Mr.Buが現れたときは心底嬉しかった。     

                   走り始めは元気元気

    


6時。こちらで知り合った 他の参加者達と一緒にスタート地点着。念のためトイレに並んだりしてあっという間に6時半スタート。ウォームアップなしでゆっくり走り始める。

        


     
快適な気温。コースは真っ平ら。始めのうちは車の通行を止めてくれ、静かに快走。緑の多い気持ちのよいコース。

     


奴豚は写真を撮りながら余裕で先に行く。牛美はいつもマイペース。速度は常に一定(ほぼ。。) スタートでゆっくりだったので 5キロ過ぎたあたりからは前を行くランナー達をぐんぐん抜いていくのは気分良い。




ところどころで子供達の大声援あり。みんなとハイタッチ! 
ひんやりと冷たい小さな掌。子供の手ってこんなもろそうに小さかったっけ。。。





15キロまでは調子良く これなら2時間以内と期待するが、16〜18キロあたりでペースダウン。どうも速度があがらない。。。 20キロ手前で2時間オーバーしてたので、記念写真撮ってもらいながら焦らずゴール。

    
あともう少し。。。

  

フィニッシュラインは嬉しい。思わず笑顔が出る。

それでもパーソナルベスト 手元の時計で2時間09分。公式チップタイムはもう少し早いかも。。。?
奴豚は2時間01分。

今年最後のレース。満足



奴豚はいつもちゃっかりいいとこ取り。有森さんと記念写真。
笑顔が美しい華奢な方だった。走っている時の笑顔もとても素敵だった。


前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み