奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活

2007年からマラソン始めた夫「奴豚」と 妻「牛美」。テーマ:マラソンに出場しながら旅してます

バンコク マラソン

  • 2008/11/23(日) 01:36:14

微笑みの国 タイはバンコク

ここへ来たのは10キロレースを走るため。

   「よくまぁ飽きずに、あちこち走り回って、いったい何考えてるんだか。。。」と 

タメ息まじりの言葉が耳元に聞こえるようだ。。。
。。が、旅のテーマがマラソンしながらってことなので継続出来る間は走っていようと思う。
そのうち マラソンなんて優雅に走っていられなくなる日も近そうである。。。



ゼッケンピックアップ。今回は奴豚だけ参加。 

Tシャツとナンバーの入ったGoody-bagを受け取りに。Tシャツはクイックドライで肌触りよく なかなかの品。





バンコクは今が短い冬。冬ったってぇ、暑い。

湿気と昼間の気温がわずかに低い気がするくらい。なのでフルマラソンのスタートは午前2時。(エリートクラスは3時半スタート)。 夜中の2時ですぜぇ〜〜。 タイムリミットは7時間。どうしても9時前には大会を終了させて 通行止めを解除したい考え、と、もちろん暑さ対策でもある。(余談だが バンコクの交通渋滞は半端じゃない! 動かないったらびくとも動かない。朝夕の渋滞時にはタクシーに乗ってはいけない。。。メーターが上がる上がる。。。ま、もともとタクシーはべらぼうに安いんだけど)

奴豚は10キロなので6時45分スタート。4時から目覚めていたので 早めにスタート地点へ行き、エリート選手のゴールを見ていた。

まだ 月も星も輝いてます。。。

     

ローカルの出場者が沢山。
バナナも沢山。      



          
         



ルールも厳しくなさそう、ってことで 牛美もゼッケン付けずに飛び入り(?)で 一緒に走ってしまった。誰にも何も言われずフィニッシュラインをくぐらせてもらった。おまけにメダルまで貰ってしまった。。。!

かたじけない。。。 ありがとう バンコクの皆さん。感謝。


このところ移動が多くて まともにトレーニングしていなかったので、(NYのホテルではトレッドミル、シンガポールでは近所を走ったが)、早朝ジョギングのつもりでゆっくり走った。蒸暑くてとてもタイムを気にしながら走れる程体力に余裕がなかったのが事実。

スタートですぐに先を行く奴豚にはぐれ 我が道を行く。2キロ過ぎた頃から、ムムム、、 便意... あっちゃぁ〜〜。 どなたも経験済みとは思うが 便意には波がある。寄せたり引いたり、寄せたり引いたり、足からの振動がお腹に伝わらない様にそろりそろり走行で10キロ完走。
  1時間8分也。奴豚は1時間ジャスト。   お互い暑さに負けてました。

          

フィニッシュ後には マクドのチキンバーガーが出て、広場では ローカル色豊かな食のサービスあり。長蛇の列で頂きませんでしたが、バンコクらしくていい感じ。

        




次はアンコールワットでハーフマラソン。2008年 締めのレース。
少しは涼しい事を期待。
来年早々 またタイに戻り北上して とうてい観光客が訪れる事もない ど田舎の町でハーフを走る予定。しばし東南アジアでのレースが続く。。。

           



前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み